kangaroo voice 

hapuna.exblog.jp
ブログトップ

2015新年の写真 いまをいきる




いまをいきるとは

いまできること、いましたいことをする

シンプルに、ただそれだけ

それがまんなかのじぶんをいきるということ






大きく左に行き過ぎたり、激しく右に行き過ぎてみたりと

そこからの軌道修正にずいぶんと時間のかかった人生だったような気もいたしますが


本日ふと、あぁ、なんだこれでよかったんだと思って。

右でも左でもなく、もうただ直球ど真ん中をいけばいいんだなぁと思って。


真ん中の道をこれからまっすぐに歩いていく、ということでもなく

ただもう真ん中にいるだけなんだなぁって。


そうか〜、そこかぁ、ていうか、なんだここかぁと思って。

ここにいればいいし、ここにしかいないねぇって。

そしてたぶんずっとそこにしかいなかったんだよねぇって。

それがTさんが言ってた(書いてあった)「僕らのふるさと」なんだねって。



だからといって、多幸感でふわぁ〜とハイになるわけでもなく

ふつうにおちついて結構からだの下の方からもそうか〜って

静かに、なんとなく、なんか納得してるよう感覚だったので

この感じがもしかしてハラ(腹)でわかるでもあったのかなって。


あ、なんだこれか〜(笑)な感じだったので

たぶんそうでしょ、きっと(笑)

そういうことにしときます(笑)





いかに自分がこれまで物語を生きてきたのか、ということが

ようやく理解できるようになったきた後に


「物語を一旦捨てて、改めて物語をいきるとはなんぞや?」みたいな問が

なんとなく年末近くにどこかにあって


すべて物語なんだったら、別に年末だから大掃除とかしなくたっていいってことじゃん。

年神様を迎えるためとかって、それも物語じゃん。

てか、結局それも自分の中にしかないんでしょ?みたいな。



別に激しくいじけて考えていたわけでもなかったんだけれども。


だけれども、この肉体を持っていきている限り、

どうやったって物語からは逃れようはないわけじゃん?



で〜っ??

それで〜??みたいな。




だからそうじにも着手できなかったわけでもないとは思うけれど

なかなか年末ごとにも取り掛かれずにいたところ

それでもやっぱりできるだけさっぱりとした気持ちで新年を迎えたいよね〜と思って

うんこらせと重い腰を上げて

最近少しばかり汚れをためるようになってしまっていた

トイレそうじにようやく着手したところ

ずるっと汚れを落としたとたんに、ああ、と。



そんな感じでそこから何か静かに動き出して。

紅白観ててもなんか今年はいちいちうるうるくるなぁ〜

みたいなこともあったけれど。


同時に、だからといってけして号泣とかには至らない、

強い緊張感もからだにはあって。

とてつもないからだのこわばりのスキをついてなんかうるうるくるなと。



これは?ひょっとしてあれかな?近づいてるのかな(笑)

というような、こともちょっと感じたりもしつつ。



年末年始の家族との時間も後押ししたのでしょう。



今日も、昨秋から腰回りのリハビリでお世話になっている

理学療法士さんのコメントが

いつものことながら、またしても至極的をついていて、


それが今まで受けたセッションとか、

これまでお世話になった方々からご指摘いただいていたことなどとまたリンクして、

あぁ、そうか、となったわけでした。




a0040338_16333767.jpg


<今年はいつもと違う年末年始を弟から母にプレゼントしてもらい、

年越しのジルベスター・コンサートには弟がお伴し、

わたしは2日のニューイヤーコンサートに。


ちょっとぼやけているけれど会場のサントリーホールにて。


久しぶりの生の弦楽器の音に胸が震える瞬間もありました。

今回が来日公演の最後になるという、

85歳のとてもかわいらしい感じの、おじいちゃん指揮者の方でした。


ピンチヒッターで出演されたソプラノの天羽さんへの拍手が

ひときわ盛大で、とても温かったことも印象的でした。>


a0040338_16333749.jpg

<アンコール曲が終わった瞬間、パンっ!と何かが弾けた音がして

上から銀テープが降ってきたので記念に少しお持ち帰り。>




銀テープを手にして思ったことは、

やっぱり嵐ライブの演出ってすごいんだなってことでした(笑)。

観客を楽しませるために凝らしている演出の数々が。

嵐だけでなく、他のグループもそうなんでしょうけれど。


激しくジャンルが違うとはいえ、

あれから(2010年の国立ライブを体験してから)

他アーチストの方のイベントに参加するたびについそう思ってしまいます。


嵐さんライブの銀テープを間近で手に取ったことはないのですが、

ネットの写真で拝見した限りでは、テープの幅ももっと広くて、

メンバーカラーでロゴとかツアー名とかも入ってますよね?



そういえば、一昨年に参戦させていただいた

V6さんのライブの銀テープには

メンバーからの手書きのメッセージも印刷されてました。


確か、いのっちからのメッセージだったので、

ほくほくと持ち帰ったのですが、

あれはどこにしまったんだったかな?

すっかり忘れていました。




V6さん、紅白初出場、本当におめでとうございました!

わたしもとても嬉しかったです。



つらつらと思いつくままにここまで書いてきたんだけれど、

記事の締めがこれなんだ(笑)。



まさかのV6さん締めと相成りましたので、

つまりこれも「愛なんだ」ということにしておきます。(笑)







ついでに
<二円切手はうさちゃんだった。>


a0040338_16423938.jpg















[PR]
# by kangaroo-voice | 2015-01-13 19:44 | おぼえがき

ことりカフェからの吉祥寺三昧記...のはずがっ!



ことりカフェの続きの写真とともに
だんだん書いているうちに熱をおびてきた
その後の吉祥寺三昧の記事。

最後のバーでの詳細を書いているうちに
ばっと一瞬で全部消えてしまったよぉぉぉ〜〜


ことりカフェおすすめ、ボローニャのフレンチトースト
とりさんのバニラアイス添のとりさんのアップ他写真のみ簡単に再掲。。

おっと生誕50周年のお祝いでの楽しくおしいしいひとときでした。


a0040338_14231474.jpg


懐かしい若き日の思い出のつまった新宿TAKANOインディアンティーセンターの
ダージリンとアッサムに出会った。

食器類はお店でも販売されている、ことりgoodsのクリエイターさんたちの作品。

a0040338_14224067.jpg


ことりカフェから井の頭公園内を歩き
新しくなった吉祥寺駅ビル?内の青山フラワーマーケットのカフェにて
フレッシュハーブティをゆっくりいただいた。

a0040338_14224072.jpg


この日に備え、アロマトリートメントで英気を養う前日のワタクシ。
ご自宅の庭で栽培されたフレシュハーブのフットバスを初体験。

a0040338_1303370.jpg



ささやかなお祝いのケーキemoticon-0166-cake.gif

a0040338_1303322.jpg





emoticon-0162-coffee.gifカフェの後のハモニカ横丁のお寿司屋さんとemoticon-0168-drink.gifバー「vision」さん。

どのお店もタイミングよくスムーズに座れてよかったemoticon-0111-blush.gif












[PR]
# by kangaroo-voice | 2014-08-14 14:23

ことりカフェ



ことりカフェ(吉祥寺店)ジブリ美術館の向い。

調布から吉祥寺行きのバスで明星学園前下車。
そのままバスの進行方向へ歩くこと数分。




おかめインコのKiss。

a0040338_12545676.jpg

a0040338_12545621.jpg

a0040338_12545660.jpg



たがいに牽制し合うサザナミインコたち(笑)

a0040338_12545668.jpg

お店の人に聞いて知った名前。
羽の模様がさざ波のようだからサザナミインコと。
デグーと同じ南米出身でもあるそう。
(ルカはわたしと同じ群馬県生まれだけど・笑)

ブルーグレーの地味な色合いとゆったりとした動き方に惹かれた。
惹かれたのはすっかりルカに洗脳されてるから??


a0040338_12545644.jpg








[PR]
# by kangaroo-voice | 2014-08-14 12:54